『俳句』で『10月4日104歳に104句』が紹介されました!

『俳句 11月号』にて、金子兜太先生が
『10月4日104歳に104句』をご紹介くださいました!

金子兜太先生は、日野原重明先生の俳句の師匠でもあります。
年齢は金子先生が八つ下ですが、98歳で俳句をはじめられた日野原先生にとっては大先輩。
素敵な交流を続けていらっしゃいます。
そんな金子先生は『10月4日104歳に104句』のタイトルもとても褒めてくださいました。
「初期俳諧の自由な雰囲気を感じた。この句集には、自由がたっぷりある」と評して頂きました!!

1446190895471