『私の脳で起こったこと』樋口直美さんがNHK『あさイチ』に登場!

11月4日のNHK『あさイチ』に樋口直美さんが登場しました!

特集「ホントに認知症? 診断とどう向き合うか」で、うつ病と誤診され
約6年間誤治療を続けた樋口直美さんが実体験を語りました。
その後「若年性レビー小体型認知症」だったと判明し、薬をやめたことで体調も改善した樋口さん。
『私の脳で起こったこと』には、樋口さんの経験や気持ちを刻々と綴られています。
番組では、樋口さんとは逆に、別の病気を「認知症」と誤診された方も紹介されました。
医師の認知症への知識不足に加え、認知症専門医の数が圧倒的足りない現実…。
認知症への理解や知識が広がり、誤診で苦しむ人が減ることを願います。