第13回「いいとき」

日々イラストやコラムを描き、 人々を楽しませ“大人の世界”を 生きてきた五月女ケイ子。 やがて結婚し、月日が流れたある日、 「はる」という生物がやってきて……!?


5歳になるとき。ちょうどいまから1年前の話です。このあとの5歳もけっこう女子としてのかわいさが出てきたし、6歳の今も、小生意気な「はるめ!」的なかわいさが出てきて、今のところの調査経過によると、どの時代も一番かわいいってことで。まあ、つまりは親バカってことで。