第18回「失敗」

日々イラストやコラムを描き、 人々を楽しませ“大人の世界”を 生きてきた五月女ケイ子。 やがて結婚し、月日が流れたある日、 「はる」という生物がやってきて……!?


これでもうはるはお風呂でおしっこをすることはないでしょう。私がサイフや手袋をなくしても反省しないのは、だいたいサイフが戻ってくるからなんです。道で拾われて警察に届けていただいたことまであります。日本ってホントによい国だなあとか、「私って、もってる」と調子に乗ってしまってるんだと思います。ゴメンなさい。反省します。