千人斬りの銀座ママに学ぶ! モテる男のセックス流儀 田辺 まりこ:著

千人斬りの銀座ママに学ぶ! モテる男のセックス流儀 田辺 まりこ:著

千人斬りの銀座ママに学ぶ! モテる男のセックス流儀 田辺 まりこ:著

¥1,300

日本が華やかなりし頃、著名人が足繁く通ったという伝説の銀座のクラブ、「姫」。そこのナンバーワンホステスとなり一流の男性達1000人と性愛を重ねた著者が、その経験を基に、本当にモテる男になるための流儀を指南!

商品カテゴリー: 商品タグ:
(表示は本体価格です)

〈Content〉

今日からあなたがモテる男に変貌する、女があなたから離れなくなる、77の流儀


この本の読者に、年齢制限はございません。
だって、勃たなくともいいんですもの。
勃たなくとも、女に悦びを与えることは十二分に可能ですし、その女の悦びをあなたが全身に感じることによって、セックスの桃源郷に入り込むことができるはず。
このまま死ぬなんてもったいない! 
セックスに自信のない童貞さんも、熟年、老年の殿方も、ぜひご一読くださいね。

一流野球選手、有名企業の社長、映画俳優……そうですね、ざっと千人近くの方とメイクラブをしたでしょうか。中には蕩けるようなセックスに長い年月を溺れたこともありますし、味気ないセックスにたった一度でサヨウナラとなった男性も多くいました。 
そして、気が付いたのです、女がときめく男性、離れたくないと思う男性は、決してその社会的地位や、お金を持っているかどうかに比例しないということを。女性に本物の快感を与えるのは、ちょっとした会話や振る舞い方、優しい愛撫の仕方の積み重ね。それをセックス流儀と呼びます。  ――― 田辺まりこ

<Table of Contents>
第一章 女を誘う前の流儀
◎ 化粧をしない男だからこそ、眉毛を整えるだけでモテる男に変身できる。
◎ モテる男の見た目は、靴と鞄。そして、下着で決まる。
◎ 本気で女を誘う時には、「俺の声はセクシーだ」と自分に魔法をかけよ。
  …and more!

第二章 女を誘い方の流儀
◎ デートの誘いは、最低でも3回はトライせよ。
◎ 美食家の女は、床上手が多いと覚えよ。
◎ あなたが恥をかくことなく、彼女をホテルに誘える台詞をストックせよ!
  …and more!

第三章 女の脱がせ方の流儀
◎ 恥ずかしがらずに、まずは3分間ハグをせよ。
◎ 最初のキスは、突然か、もしくは流れの中ですべし。
◎ 女を脱がせたら、下着を褒め、裸を褒め、肌を褒めるべし。
  …and more!

第四章 女のイカせ方の流儀
◎ 初めてのベッドインなら、正常位だけでいい。
◎ 挿入までの前戯は最低でも20分かけるべし。
◎ 愛撫の強さは、「豆腐が壊れそうで壊れないくらい」でよし。
  …and more!

第五章 女があなたから離れなくなる流儀
◎「してほしいセックス」を彼女から直に聞ける度量を持て!
◎ベッドの中でのマンネリな台詞は、男を下げるのみ!
◎モテる男のセックスは、後戯で決まる!
  …and more!


田辺まりこ(たなべ・まりこ)
北海道出身。伝説の銀座ママ。現在は、秘密のセックス講座<セクシャルアカデミー>を主宰し、話題を呼んでいる。主な著書に『枯れない男のセックステクニック』『3か月でプロポーズさせる銀座ママの極上テクニック』など。