〈recipe 9〉さつま芋ともちきびのご飯/厚揚げと大根の煮物

食欲旺盛
体力も食べる力も日々成長

さつま芋ともちきびのご飯
お味噌汁
厚揚げと大根の煮物
蓮根サラダ
ぬか漬け/いりこと昆布の佃煮


子どもたちは、秋を探しに野山探検に出かけたり、園の行事であるマラソン大会の練習に励んだり、毎日元気いっぱいです。園外活動から帰ると真っ先に「ただいま!今日のごはん、なあに?」「おなかすいた!」と言って給食を楽しみにしています。

苦手な野菜を克服した子、おかわりができるようになった子。二学期は“食べる力”もひとまわり成長し、子どもたちをさらに頼もしく感じる時期でもあります。

先日の芋堀り遠足で収穫したさつま芋が今日も大活躍です。麦の代わりに入れたもちきびとの相性も抜群で、子どもたちもたくさんおかわりしてくれました。いよいよ美味しくなってきた冬大根と厚揚げの煮物に、根菜がたっぷりのサラダと、ボリューム満点の献立です。 


~ふたば幼稚園の給食室直伝レシピ~

さつま芋ともちきびのご飯

●材料(5人分)
3分づき米 3合
もちきび 大さじ2
さつま芋 400g(輪切り)
塩 小さじ1弱
酒 少々
水 570cc〜600cc


  1. 3分づき米を洗い、1時間くらい水に浸けてザルにあげる。もちきびは洗っておく。
  2. 1.にさつま芋、分量の水、酒と塩を合わせて炊飯する。
  3. 炊き上がったら蒸らして軽くまぜる。

厚揚げと大根の煮物

●材料 (5人分)
大根(大) 1/2本(乱切り)
厚揚げ 1枚(熱湯をかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る)
人参 1本(乱切り)
ねぎ 適量(小口切り)
調味料(みりん・醤油 各60cc)
出汁(いりこ、昆布) 360cc


  1. 鍋に出汁と調味料を入れ、大根と人参も入れて中火でしばらく煮る。
  2. 1.に半分火が通ったら厚揚げを加え、野菜がやわらかくなるまで煮る。
  3. 火を止めて、味をふくませる。
  4. 器に盛りつけ、ねぎを飾る。