DVD 認知症を予防・改善させるプラズマローゲン脳疲労の解消こそが人類の未来を変える監修:藤野武彦

DVD 認知症を予防・改善させるプラズマローゲン脳疲労の解消こそが人類の未来を変える監修:藤野武彦

DVD 認知症を予防・改善させるプラズマローゲン脳疲労の解消こそが人類の未来を変える監修:藤野武彦

¥8,000

プラズマローゲンの秘密をDVDでさらに詳しく!
医療関係者・介護者必見!!
認知症治療の新たなる提言。

商品カテゴリー: 商品タグ:
(表示は本体価格です)

〈Content〉

なぜ、効くのか? 認知症と脳疲労の関係とは?
プラズマローゲンの秘密をDVDでさらに詳しく紹介!
藤野武彦医師がすべてを語った!!


プラズマローゲンが医療の未来を変える!
プラズマローゲンの研究から実証、臨床結果までの全記録がここに!!

※プラズマローゲンとは?……人や動物の体内にもともとあるリン脂質の一種で、脳の疲労や酸化を守ってくれる物質です。アルツハイマー型認知症患者さんの脳内ではプラズマローゲンが減少していることは以前から分かっていました。そしてこの物質(ホタテ・プラズマローゲン)を外から投与することで、アルツハイマー型だけでなくあらゆる認知症の劇的な改善や予防ができることが著者たちの研究により、この度明らかになったのです!

【DVDの内容】

Ⅰ 認知症のすべてが分かる!藤野武彦医師 特別インタビュー
●病を根本から治す! 革新的治療法を実現
●認知症は「脳疲労」から --脳内ネットワークの破綻
●脳疲労解消法「BOOCS」--病を根源から改善する
●革命的な認知症治療法 --「プラズマローゲン」の意義
●人はなぜ病気になるのか? --それは天から人類への贈物
menu_02


Ⅱ プラズマローゲンの実証研究 ヒト臨床試験までの全記録
●プラズマローゲン研究の端緒「脳疲労」理論
● 高純度のプラズマローゲンを大量に抽出する技術を確立
● プラズマローゲンの作用とメカニズム
●動物実験結果(プラズマローゲンの記憶学習の向上作用)
●アルツハイマー型認知症患者の臨床試験結果 
●“プラズマローゲンが神経細胞を新生させる”世界初の発見
●プラズマローゲンが持つ可能性/メッセージ
menu_03
 

<著者プロフィール>
◆藤野 武彦(ふじの たけひこ)
1938年福岡県生まれ。九州大学名誉教授、医学博士、内科・循環器専門医、医療法人社団ブックス理事長、レオロジー機能食品研究所 代表取締役、一般社団法人プラズマローゲン研究会 臨床研究部代表、NPO法人BOOCSサイエンス代表理事。
九州大学医学部卒業後、九州大学第一内科講師、九州大学健康科学センター教授を経て現職。24年前に脳疲労概念とその具体的治療法であるBOOCS理論を提唱。肥満や糖尿病などの生活習慣病やうつ状態に対する医学的有用性を実証して来た。また近年、脳疲労と脳内プラズマローゲンとの関係に着目し、重症脳疲労と考えられる認知症に対する両者の有用性を実証しつつある。一般向け著書には『BOOCSダイエット』(朝日文庫)『脳の疲れをとれば、病気は治る!“脳疲労時代”の健康革命』(PHP文庫)」その他多数。
藤野武彦




10月3日(土)都内にて、藤野武彦先生&馬渡志郎先生による 出版記念講演会開催決定! 
【詳細はコチラ↓】
https://bookman.co.jp/news/20150915/

書籍『認知症はもう不治の病ではない!』も好評発売中!